クラウドファンディングって何?

開業をしたり、商品を開発したりする際には資金調達をする必要があります。資金調達をするにも金融機関からの融資を利用したり、資産売却を行なったりと様々な方法が挙げられます。そんな中でも多くの人から注目を集めているのがクラウドファンディングです。クラウドファンディングとは、ネットを通して起案者が多くの人に提案内容を呼びかけ、支援者から資金調達を行なう方法のことを言います。この方法を利用することで、より多くの資金調達を成功させられるのです。

クラウドファンディングの種類を比較!その違いを知ろう

購入型クラウドファンディングの特徴

個人や企業などが、お店の開業や商品開発といったことを目的として資金調達を行なうのが購入型クラウドファンディングの特徴です。資金を提供した支援者はリターンとしてそのお店のサービスの特典を利用できたり、完成した商品を入手したりすることができます。

投資型クラウドファンディングの特徴

新しく会社を立ち上げたり不動産開発をしたりする際に、融資をしてくれる企業などから投資を行なってもらい、資金調達をする方法です。この方法では、投資をしてもらった企業へ返済する必要があり、5%~10%の配当が発生するのが一般的です。

クラウドファンディングで必要な資金を集めよう!

パソコン

クラウドファンディングを利用するメリット

現在では数多くの人が利用しているクラウドファンディングですが、利用する上で様々なメリットがあります。例えば、誰もが資金調達することが出来るという点が挙げられます。金融機関や投資会社などから資金調達をする場合、従来だと出資してもらうのはとても難しかったとされています。しかし、クラウドファンディングの利用が可能になったことで、少しの出資額でも資金が集められプロジェクトを進めることができるようになりました。また、ネット上でプロジェクトの内容を公開することで、十分な宣伝効果が得られます。それにより、支援者の数が増えてより多くの資金集めに成功する確率が高くなります。更に、プロジェクトが成功するとファンが増えるという点もクラウドファンディングの魅力の一つでしょう。

スマホと株

クラウドファンディングをするなら専門業者へ依頼

クラウドファンディングはネットが利用できれば誰でも簡単に資金調達を行なうことが可能です。しかし、ネットを利用して資金調達を行なうにも初めての場合だといろいろと不安になることもあるでしょう。そんな時には、クラウドファンディングをサポートしてくれる専門の業者へ依頼するのが便利です。しかし、クラウドファンディング業者へ依頼するにも数多くの業者があるので、依頼する際には自分の目的に合ったところを見つけることが重要となります。そのため、まずは内容などを事前に確認しておくと良いでしょう。